誕生日こそ与える日と考えて感謝すること

誕生日は、いくつになっても嬉しくて、自然と周りの人から「おめでとう!!」と言ってもらって、自分も周りもハッピーになれる日ですよね。

そんな、誕生日こそ、産んでくれた両親や、家族や、身近な人に感謝する日だときめて、自ら感謝して与えると、それが新しい価値となって、幸せが連鎖していきます。

「幸せだから与えられる」

「幸せだから、より感謝できる」

のでしょう。

幸せな人の周りには、より幸せが広がって行くので、互いに幸福度も増していきますね。

誕生日こそ、感謝して、与える人になりたいと思ったのでした。

社員面談でも、自分の行動を振り返りながら、幸福度が増すお手伝いをさせていただいています。

幸せになって与えることで、より幸福度を高めていきたいですね^_^

via PressSync

周りの方々の優しさに感謝する社員面談

身の回りにいる方々が、優しくてあたたかで、本当に幸せだと感じます。

つながりが幸せを作るのだと、心から感じています。

チャレンジの機会を与えていただいたことに感謝。

また、一歩前に進む力を得ていることに感謝。

見守って、応援してくれる仲間がいることに感謝。

笑顔で楽しめる環境に感謝。

自分自身に感謝。

このように、感謝から幸せが作られていきますね。

また、前に進んでいきたいものです。

社員さんの次の一歩も応援出来るように、これからも社員面談でサポートさせていただきます!

via PressSync

思考の整理をすること

本当に必要なものを吟味してみると、案外、普段は使っていないものが多いことに気づきます。

大切なものが、大切な場所になくて、必要な物を置いておくスペースが確保できない…なんてことが結構あります。

何年も使っていないのに、なんとなく置いてあったり、置いてあることすら、すっかり忘れていたりで、大切なものを、ないがしろにしてしまうのかもしれません。

そもそも、大切なものと必要ないものを分ける時間も確保できていないのなら、気がつかないままで何年も過ぎてしまうこともあります。

自分の時間と空間を大切にするために、必要な物だけ吟味して、必要なものに囲まれて過ごしていきたいものですね。

社員さんとの面談でも、思考の整理をしていきます。

優先順位をはかりながら、価値ある仕事をしていきたいものですね。

via PressSync

幸せなチームのメンバーと語り合うこと

それぞれの良いところを認め合って、頑張ったことを称えあうと、とても幸せな空気が流れていきます。

そこにいるだけで幸せで、より良い未来を作っていく言葉にあふれます。

よい言葉の中にいると、自然と笑顔になりますね。

幸せな時間は、次に働くときの力となって、わくわくした気持ちにつながります。

チームで幸せな時間を過ごして、強みを使いながら、また成長していきたいものですね^_^
via PressSync

どんどん変わっていける柔軟な組織とは

変化に柔軟な組織は、成長も早いので、常にアンテナを張り続けながら、時代を先取りしていきます。

美しさを見つめる視線は、繊細さとつながっています。

ですから、家族を大切に想うように、優しさと共に働く人を見守るまなざしも持ち合わせています。

主体性と自由を大切にして、チャレンジ精神を高めながら、働く人が器を大きくして、さらに成長していきます。

今後も、
・モチベーションが高くなるような仕組み作りと
・いい言葉が行き交うような物の見方や考え方を取り入れて関係性を整え

美しさと幸せな価値観を提供しながら
働く人がわくわくとチームを大切にする幸福度の高さで、周りから、さらに憧れられる存在になることでしょう。

柔軟な組織が、さらに成長していくのを心から楽しみにしています!!

社員面談を通して、成長を見守れることに心から感謝しています。
ありがとうございました😊

via PressSync

GRITという起き上がる力を知ることで得られること

行動と思考とはつながっているので、GRITという起き上がる力があるのを知ることは、役に立ちそうです。

下を向いていたら、気持ちも沈んでしまうので、
意識的に上を見るだけで、気持ちの切り替えができます。

じっとして、座っているよりは、立つ方が気持ちが整い、前向きになります。

止まっているよりは、歩いている方が気分も良くなります。

あえて動いてみることで、気持ちを前向きにコントロールできます。

心理的
社会的
身体的に、
長く続く幸せを見て、行動を続けると、
それに伴って幸福度が上がっていきます。

効果的な行動を知ることで、GRIT力も高まっていきますね。

行動と思考はつながっていることを理解して、
自分で選びとっていきたいものです^_^

via PressSync

本日オープン、静岡駅前のKOYAに宿泊します!!

今日は、静岡駅前のゲストハウス、KOYAに宿泊します。

夜、ちょっと飲み過ぎて
「タクシーで帰るのだったら、KOYAさんに泊まろう!」

…と、思えるような、一泊3500円という安心価格の施設です。

平日は、駅前で行われる、早朝の異業種交流会に参加する方にとって、ここは便利な場所ですよね^_^

KOYAの立ち上げは、静岡の学生さんや、若い人たちが主になって行ってきたそうです。

新しいものを生み出すために、周りの人たちとの関わりの中で、しっかりと想いを形にしてこられたことでしょう。

ここに至るまでには、色々な出来事を乗り越えてきたのだと思います。

自己実現されている姿は、本当に素晴らしいです。

成長されている姿を見ていると、若い人から学ぶことがたくさんあるなぁと、わたしはいつも思うのです。

静岡の玄関口にKOYAがオープンしたことで、静岡が、ますます魅力ある街になりました。

11月には大道芸ワールドカップもありますし、これは早めにチェックしたいところです。

施設には酒場もありますので、私も足を運んでみますね^_^

via PressSync

「ありがとう」に感謝すること

「ありがとう」の言葉を言ってもらうと、幸せな気持ちになりますよね。

そして、それ以上に「ありがとう」の言葉を発した人の幸福度が上がると言われています。

考えてみると、感謝することや「ありがとう」の言葉を見つけられるのは、いつも幸せな方向を見つめているからできることなのだと思います。

感謝する力は、幸福度を上げて、自分だけでなく、周りの人のにも幸せを広げていきます。

感謝する力を身につけていきたいものですね^_^

via PressSync

人生をコントロールしていくということ

人は、経験値を上げることで、見えてくる世界にも変化が生まれていきます。

経験を積みながら、得意なことや好きなことなども見えてきます。

行きたい方向に舵取りするのも、経験値があるからできることもあって、自分にとってのより良い未来にもつながっていきます。

人生の舵取りをするとき、自分の人生をコントロールして進んでいきたいと思うのです。

自分にとって大切なこと
自分が願っている未来
ありたい自分の姿

などを描きながら、自己コントロール権を持って進んでいきたいと思うのです。

人生の舵取りは、本当に大切なことです。

人生を自分の力でコントロールしながら、歩いていきたいですね。

via PressSync

わくわくする毎日を作る習慣

自分の得意なことや強みは、経験をしていくうちに少しずつ磨かれて光っていきます。

最初は分からなくても、少しずつ選びとることで見つかっていくものです。

自分にとって楽しいことが、もし周りの役に立つとしたら、これは、より大切にしていきたいものになりますね。

役に立つことは、自分も相手も嬉しいのです。

仕事の質が上がり、成長のループに入って、向上していきます。

得意なことなので、わくわくが生まれて、より伸びていくものです。

こうして、強みや才能はどこまでも高められていくのです。

モチベーションが上がる働き方は、自分にも相手にも嬉しいものです。

社員面談でも、楽しくて役に立つことを一緒に考えていきます。

自分の得意を上手に生かすお手伝いをさせて頂いています。
より良い働き方を目指していきたいですね(^^)
via PressSync