笑っていると、いいことあるなぁー。

今日は、ながたかおりさんに会いました!

「わっはっは!」

と、一緒にいるだけで、どうにも豪快に笑ってしまいます。

笑っていると、いいことあるし、幸せがやってくるなぁー。

彼女は、笑いヨガの先生で、その場を一瞬で楽しくしちゃいます。

そして、プロとしての歌も心にひびきます。
素晴らしいのです。

とにかく楽しくて、あっという間に時間が過ぎていきました^ ^

ご縁に感謝しています。

私も自分の活動で幸せを広げていこうと思います!

●企業で働く人の成長を促進すること

●職場の人間関係を整えること

●職場のメンバーの強みを生かすこと

で、職場の幸福度をあげていきますね^ ^

あー、楽しかった!!

via PressSync

大人女子校と選択理論

【大人女子校】

今日の午前は、白岩さんのイベント大人女子校のお手伝いをさせていただきました。

3名の方の講師さんのお話を聞くのですが、どのお話もとても興味深くて、学ぶこと、知ること、楽しむことができましたよ^ ^

それぞれの持っている世界は、私の経験とは異なって、視野が広がりました。

私は、途中で司会を行いました。

人の良いところを見るのが好きなので、終わった後に簡単に感想をお伝えするのが楽しかったです。

イベントを数多く開催されている白岩さんの動きを知るのも、勉強になりました。

イベントの後のランチ会では、今日の講師の方を囲んで和やかに食事をしました。

ホッとしながらワイワイ話すのも、いいですねー。

【選択理論研究会】

午後は、選択理論心理学静岡支部の研究会でした。

今日のリードは、スクールカウンセラーの内野ちずこさん。

選択理論を学びはじめて20年の大ベテランさんです。

長く学んでいく良さ、みたいなものがあるなぁと感じました。

私も、選択理論の研究会の皆さんと出会ってから10年以上になりました。

皆さんと一緒に、いつも学べていること、共に歳を重ねていけることに感謝しています。

ちずこさんのスクールカウンセラーのお仕事についてのお話は、興味深かったです。

ちずこさんが、上質世界に入れてもらうために、関係を近づけてお仕事されている姿が素晴らしいと感じました。

後半は、ゆうこさんが、アンガーマネージメントのカードゲームを紹介してくれました。

出来事が起きた時の怒りレベルは人それぞれで、数値で表していくのが面白かったです。

初めて参加された方もいらして、嬉しかったです^ ^

今日も出会いに感謝です。

ありがとうございました😊

via PressSync

自分が欲しいもの

自分がお客さんだったとしたら、
今、自分が欲しいものって何かなぁと考えてみました。

今、私が欲しいもののほとんどは、
自分の生産性を上げて
効率的に快適に過ごせることができる
道具だと気づきます。

未来に向かっての投資ってことなのかなぁと。

そう考えてみると、
自己投資以外のモノって、
あんまり必要ないことに気づくのですよね。

ブランドもののバッグや服やアクセサリーは、いらないから、とっても身軽です。

あとは、
研修やコーチングで、周りの人を育てるために必要な自己投資は、これからも欲しいです。

欲しいものがどんどん少なくなってきて、シンプルな生き方が結構気に入っています。

via PressSync

今ここを味わうことを意識する

子供が小学校6年生なので、もう今年で卒業です。

子供の学校の行事なども、一つ一つが今年で最後。

親として、小学校に行くことも、今年で終わりです。

そうすると、一つ一つの親の行事も、今ここを味わっていると言う感じです。

多様性を受け入れて、割と皆と仲良くしていて、平和に過ごしている事に感謝をしています。

私は、親だけど、親として育ててもらったような。

いやいや、やっぱり、私はあんまり成長もしてないのかなぁなんて思います。

変わらない自分にオーケーが出せるようになったと言う。

変わったことは、そこだけかな。

改めて、今ここを大切にしていきたいと思ったのでした。

自分に合う場所を見つけることが必要だったんだ

自分に合う場所を見つけることが必要だったんだ

私は、自分が変わって、自分がまわりに合わせていくことで良い状態を作ろうとしていました。

それでも、最初は良いのですが、だんだんボロが出てきて、合わない場所だったと言うことに自分が気づき周りも気づきます。

この場所なら、いいかなぁと思っても合わない。

また、場所を変えてみて、ここならいいかなぁと思ってもまた合わない。

こんなことの繰り返しで、自分がまわりに合わせられないことを責めていました。

しかし、ようやく最近になって気が付き始めました。

自分がまわりに合わせるのではなく、自分に合う場所を探すことが必要だったんだな。

そして、自分に合う場所を探して、また動いて探して動いて。

これを繰り返していくと、だんだん自分に近い場所が見えてくるんですね。

そして、この近い場所と言うのを周りの人と話しているうちに、みんな優しいから教えてくれて、動いているうちに見つかるのです。

本当に、自分でわからないことっていっぱいあります。

今日も周りの方々に感謝の1日でした。

ありがとうございました^ ^

via PressSync

周りの方々のおかげだなぁと思うとき。

この頃、経営者さんと直接お話する機会があります。

わたしから見える経営者さんの姿は、とても心が柔軟で素直で、裏表がない。

その上、利他的。

話していることと、行っていることが一致しているから、すごいなぁと思うし、安心できます。

最近、周りの方のおかげで、私のビジネスが少しずつ形になってきました。
研修のお仕事をさせていただけることに、心から感謝しています。

いろんな人に会って、話を聞いて、アドバイスをいただいて、動いていると、いろんなことに気が付き、改善することができます。

出会いに感謝して、またこれからも、私自身がレベルアップしていきたいと思いました。

via PressSync

心を開いてもらうためのフックが必要

最近、プレゼンが上手くなりたいので、プレゼンの上手な方々に、お話を伺っています。

今日は、私の研修を受けたいと思っていただけるためには、社長さんのお悩みは、どんなものがあるのか考えた方がいいと言うことを学びました。

【社長さんのお悩み例】

●何人、人を雇っても、社長さんと同じように働いてくれない

●こちらの言って言うことや、要望をほとんど聞いてくれない

●決められた時間しか働いてくれない。残業はしてくれない

●社員さん同士がケンカばかり

●協力しない

…社長さんの悩みは、まだまだあるかもしれませんが、これからも、社長さんのお悩みを拾って、プレゼンの中に盛り込んでいきたいです。

そして、社員さんの幸福度を上げて、チームワークを良くするスキルを広めて、幸せな会社をたくさん作っていきたいです。

もし、社長さんのお悩みがまだまだあったらぜひ教えていただけるとうれしいです^ ^

via PressSync

今日はリーフオフ会でした

今日7月1日は日産のリーフのオフ会がありました。

事前にに聞いていた通り、全国からのリーフが大集合でした。

焼津から久能街道の海沿いの道のりを、日本平まで走るコースです。

私は初参加で、受付をお手伝い。

他のスタッフの皆さんと一緒に、食事や参加費をいただいてチェックする係でした。

今日は梅雨どきなのにも関わらず雨も降らなくて、イベントにはちょうど良いお天気でした。

日産プリンス焼津店でイベントの開会の挨拶を行い、それぞれの車に分かれて目的地日本平まで走ります。

日本平では、色別に車が並び、そこで写真撮影やくじ引きなどがありました。

その後みんなで昼食を食べて、一旦解散。

東照宮にお参りしたい人は、また集まって、みんなでお参りをしました。

リーフが好きな人は、この手間がかかる車を心から愛しているんだなぁと、この車への熱い思いを感じました。

お世話になった皆様、有り難うございました。

via PressSync

人が成長するのを見るのが楽しい自分

私は、人が成長するのを見ているのが楽しくて、人の成長をお手伝いすることも結構好きです。

というか、意識をほとんどしなくても、私の周りの人は成長していく位の強みを持っているのだと思います。

私は、ノラ猫とか、回遊魚のように、動いているのが結構すきです。

いろんなところに所属をして、その所属した先々の人が成長していくのは、幸せをどんどん作っていくような気がして楽しいです。

じっとしていないけれども、人が好きで、所属することが大好き。

動いている方が人の役に立てるし、自分の良い部分が引き出されていくような気がします。

これから私は、人の強みや才能を見つけ、伸ばし、会社や社会に貢献できる人を育てていきます。
私にしかないギフトをもらっていることに感謝をして、喜びを感じながら仕事をしていきます。

私の強みで、たくさんの人が幸せになる、生き生きと働けるのだと思うと、本当に嬉しいです。

オールマイティにできる自分でなくても、私の強みが人の役に立てれば、それでいいんだなぁ。

強みに感謝です^ ^

via PressSync

会社は家族

今日は、来週末に行われるウーマン起業カレッジの宿題をしていました。

この、宿題というのは、自分の好きな会社を5枚のプレゼンテーションにして紹介するというものです。

私が選んだ会社は、長野県にある伊那食品工業と言う会社です。

かんてんぱぱという寒天を扱った商品を製造している会社です。

この会社のホームページやこの会社にまつわる記事を読んでいると、あまりにも素晴らしい会社でいつの間にかフロー状態に入っていきます。

その中でも、特に印象に残った事は、

●会社はファミリーのようなもので、公私にわたって助け合うこと

実際に、社員さんのお宅が火事になった時、会社の人たちは、協力しあってその方を助けられたそうです。

●道徳なき経済は犯罪で、経済なき道徳は寝言

二宮尊徳翁のことば。精神的にも、経済的にも豊かになることを目指している会社だと思いました。

●年功序列

仕事ができるできないにかかわらず、人は子供が生まれ家を建てて、だんだんお金が必要になり経験を積んでいくため、年齢に応じて給料を上げていく仕組み。

…でした。

社員さんの幸せを心から願い考え、そして周りを取り巻く人たちが皆で幸せになると言うことを考えているところが素晴らしいなぁと思いながら、ホームページを眺めていました^ ^
via PressSync