選択理論から得られたもの。

選択理論から得られたもの。

選択理論は、自分の中でPD CAを回して改善していくことにとても役立っていると思います。

フィードバックを得て、そしてそこから行動を少しだけ整えて行ったりします。

毎日学びがあって、そのフィードバックから改善点に気がつきます。

上質世界にある言葉はしっかり自分の心の中に響いてきます。

だから、学びを生かしながらまた進んでいきたいと思いました。

今日もありがとうございました。
via PressSync

生活習慣を大切にして、ゆとりを持って生きていきたいな。

生活習慣を大切にして、ゆとりを持って生きていきたいな。

人が生きていくのに大切なことは、実はとても当たり前な生活習慣の中にあるのだと思います。

私が子育てで悩んでいた頃、子どもが生まれたばかりで私の睡眠は短くて、よく眠れていませんでした。
食生活も、ストレスから甘いものが大好きで、野菜を食べながらも、甘いスイーツをたくさん摂取していました。
運動は、全くしていませんでした。

私の身体は、車に例えてみても、ぼろぼろでエンジンも悪い状態だったとおもいます。

外的コントロール依存を少なくしていくプロセスは、行きつ戻りつで結構時間がかかりました。

改善の繰り返しで今の生活があって、上質世界は、睡眠優先、家族関係優先で、少しずつ変わっていきました。

ゆとりを持って、愛情をもって大切な人との関係性を大切にしながら、現実的な関わりの中で過ごして行けたらいいなぁと思いました。

自分にコントロールできるものに、焦点を当てて、自分の人生を、より良くしていく気持ちで、生きていきたいです。

今日もありがとうございました。

via PressSync

「みているよ」で返すのがいいのかな。

「みているよ」で返すのがいいのかな。

人は、1つ以上の欲求を満たすために行動しています。
自分の欲求を満たすために、「私を見て」と言うことがあるのだけど、「見ているよ」で答えてあげるのがいいんだなぁと思いました。

嵐が来る前というのは、避難体制に入って、身を守るのだけど、やさしさで返せると、いいなぁと。

私は、チクチク色々言っていた経験があります。でも、余裕があったら、「あなたのことを、見ていますよ」と、笑顔でいられたらいいのかなぁという気がしました。

心のゆとりがある時ばかりではないけど、できる時があったら、試してみよう。

今日もありがとうございました。

後から習慣を行っていきますね。

via PressSync

アサーションは責任を伴うこと。

アサーションは責任を伴うこと。

アサーションは、自分の感じ方を伝えることだと言うけれど、相手のいることだから、非常に難しいと思うのです。

今まで、「私メッセージ」として伝えたことがありました。

相手の反応を含めて、自分が伝えたことには責任を伴うから、言わなければよかったなぁと思うほと、うまくいかないことが何度もありました。

かえって関係を悪くしてしまったりしました。

だから、自分の伝えたことを受け入れてもらえたときには、感謝をしていきます。

これから、関係性を整えながら、交渉することを学んでいきたいです。

ありがとうございました。

via PressSync

あとでもう少し歩きます。

あとでもう少し歩きます。

毎日10,000歩歩くようにしています。

今日は今7700歩位です。

あともう少し歩いていきたいです。

少しだけ勉強もして、マネーフォワードもつけて、今日は得ていることも考えます。

得ているものを数えてみたら、今までたくさんのgiveをいただいてきたなぁと思いました。

今日も感謝の1日でした。

どうもありがとうございました。
via PressSync

改善する姿勢を持って、過ごしていきたいです。

改善する姿勢を持って、過ごしていきたいです。

自分の行動で、上手くいっていることも、上手くいっていないことも、私たちの感情は、何らかのシグナルを出して教えてくれます。

「今疲れてるんじゃない?ちょっと休んだら?」

「今、楽しいね!」

「近所のゴミを拾って、貢献できて嬉しいね」

「一緒にいると、心地いいね」

「自分で決めたかったんだね」

…と、自分の生まれ持った性質を満たすために私たちは行動していて、その行動のフィードバックが感情になります。

感情を見つめすぎるのも、うまくいかない時があるけれど、感情を見なさすぎるのも次の行動に生かされません。

ちょっと感情を振り返りながら、次の行動を決めていくのが良さそうです。

常に自分の行動を振り返って、次の自分の行動を選び改善していきたいものです。

今日もありがとうございました。
via PressSync

今日も感謝の1日でした。

いつも思うのだけど、自分には出来ないことばかりで、人にお世話になることが多いのです。

何とか生きていられるのも、周りにいる親切な方々のおかげです。

本当に、ありがたいことだなぁと思います。

今日も感謝の1日でした。

ありがとうございました^ – ^
via PressSync

理解し合えないことを理解するのだな。

理解し合えないことを理解するのだな。

多様性について興味を持っていても、まだまだ理解できていないことがあるのだと気がつくことがあります。

そこで、少しでも興味を持って見てみると、違いだと思っていたことが、そうではなくて共感する部分が多いことに気付いたり、今までは見えなかったけれど、ご苦労があることに気付いたりしました。

知らなかったことが、少しだけ見えてきたような気持ちになるのです。

でも、まだまだ分からないことばかりです。

そもそも、人との違いは、簡単に理解しあえるものではないということを理解して、それでも、違いを認めることを行っていくことが、今出来ることなのかなぁとおもいます。

簡単に理解し合えないと理解することで、自分なりの納得感を得たのでした。

今日もありがとうございました。

via PressSync

ありのままを、受け入れるプロセス。

ありのままを、受け入れるプロセス。

ありのままで居ても良いのだと、自分にオッケーを出すためには、そこに至るまでのプロセスがあって、時間がかかる作業なのかもしれません。

自分と向き合って、自分自身と対話しながら、少しずつ自分のありのままに気づいて、オッケーが出せるようになるのだとおもいます。

自分のことは、自分自身でありながら、結構分からないことが多いのです。

ときには、人の力を借りながら、見つけていきます。

ありのままの自分に至るまでのプロセスを味わい、自分を受け入れていけると良いなぁと思いました。

今日もありがとうございました。

via PressSync

お金の使い方も、何を上質世界に入れておくのかも、自分の行動を決める指針になるのだな。

お金の使い方も、何を上質世界に入れておくのかも、自分の行動を決める指針になるのだな。

私は、ありのままで生きているのが合っているような気がしています。

「仲間うちではなく、商売は、外でやってくれ」

という言葉は、その時は良くわからなかったけれど、今は何となく分かるような気がしてきました。
それは私がほんの少しだけ集客を経験したのもあるかもです。

仲間の中で、ありのままでいることに価値を置いたからだと思います。

お金の使い方は、もちろん失敗することもあるけど、前よりは、よく考えて、失敗経験も含めて、改善する様になりました。

上質世界が変わっていく自分を受け入れて、自分のあり方もアップデートしていけたら良いな、と思いました。

今日もありがとうございました。

via PressSync