幸せにつながる習慣を持っていますか?

幸せの感じかたは人それぞれですね。

得ているものに目を向けてみると、幸福度が自然に上がっていきます。

人は、物事に慣れてしまうクセがあるので、時々得ているものを見てみると、改めて幸せを手にしている自分に気づくのです。

毎日楽しく暮らせていること。
穏やかであること。
ワクワクして過ごせること。
安心を手にしていること。
つながりを手にしていること。

穏やかであることは、当たり前ではないので、
有り難いことですね。

得ている幸せを一つ一つ数えていきたいものです。

via PressSync

優先順位もあるけれど、1日の生活を整えること。

優先順位もあるけれど、1日の生活を整えること。

どうしても、私たちは、睡眠時間を削って働くことが多いかと思うのです。

でも、睡眠時間を取らないと、中長期的に寿命が縮まり、過労を引き起こします。

睡眠の優先順位を上げて、体調を整え、どのようにして普段の生産性を確保して働くかというと、これにはやはり、小さな改善の積み重ねが必要になります。

すぐに睡眠時間が確保出来なくても、週末のような眠れる時にはゆっくり休むとか、出来ることから行うことで、眠れる日が増えていきそうです。

時々意識するだけでも大きく変わるかと思うので、日々心がけていきたいですね。

via PressSync

自分の心地よさで働き方を選ぶ。

自分の心地よさで働き方を選ぶ。

働き方と向き合う時に、手放したり大切にしておいたりする判断基準は人それぞれです。

大切にしているこだわりは、人それぞれなので、
大切にしたいこだわりがたくさんある人は、そこに心地よさを見つけていきます。

何をするのか
どこで働くのか
自分が経営するのか、会社に所属するのか
どんな職種なのか
勤務時間は
収入面での安定はあるか

働き方のこだわりは、未来に向かってのあり方にもかかわります。

丁度良い感覚を見つけて、100歳までの人生を歩んでいきたいものです。

via PressSync

人に恵まれているということ

人に恵まれているということ

人の財産は、周りにいる人に恵まれているということで測れるのかもしれません。

思いやり
親切
楽しさ
健康
つながり
貢献

同じだと信じること

など、
沢山のものを手にしているなら、
それはとても幸せなことです。

人に恵まれている幸せを、
また誰かの幸せの役に立てるように
貢献していきたいですね。

via PressSync

つながりと仕事。

つながりと仕事。

つながりは仕事で、仕事はつながりだと考えてみると、改めて働くことの有難さを感じます。

働けることに、心から感謝しています。

仕事を、自分なりに大切にできるようになるので、自分の意識や見方を変えるのは、本当に面白いですね。

得ているものに感謝をして、また、働いていきたいものですね。

via PressSync

才能や良い面を見ることで、互いの仕事が充実していく。

才能や良い面を見ることで、互いの仕事が充実していく。

私たちの幸せは、心と身体と社会的なつながりから作られています。

心だけを見るのではなく、
体だけを見るのではなく

心も体も社会的なつながりも、
全て大切なものです。

心が健康な時は、
人の良い面や強み、才能を見ているので
気持ちが豊かになっていきます。

そしてそれが相手に伝わるので、
互いに幸福度が高まり、
より相互理解ができ、
良い仕事につながります。

強みを出しあいながら、
信頼し、貢献していけるのです。

今日も、心と体と社会的なつながりを大切にして、働いていきたいですね。

via PressSync

人生100年の時代に、自分に出来ることで社会に貢献する。

人生100年の時代に、自分に出来ることで社会に貢献する。

「人生100年の時代」だと言われるようになったばかりの頃には、いつまでも働くのは新しい考え方だと驚いていたものです。

でも、今では私たちの中で、この考え方がどんどん浸透して、当たり前になってきました。

働けることは、持っている色々な欲求を満たして、欲求充足につながります。

いつまでも、自分にできることで社会に貢献できたら、こんなに幸せなことはありません。

人は、いつからでも動き出せるものなのだなぁと感じる今日この頃です。

頑張らないで取り組んでいきたいものですね。

via PressSync

「あぁ、幸せだなぁ」と思えるところから、幸せが広がっていく。

「あぁ、幸せだなぁ」と思えるところから、幸せが広がっていく。

周りの人に幸せであってほしいと願うならば、まずは自分が幸せである必要があります。

その、幸せの感じ方は人それぞれですが、最近では、幸せになるための哲学や科学がどんどん明らかになっています。

試してみると、幸せな行動習慣が手に入ります。

その中のひとつに、体の健康を満たすための睡眠があります。

睡眠を確保することで、体と心が安らいで、身体がリセットされます。

眠ることを大切にするだけで、私たちの幸せにつながるのです。

なかなか確保できない睡眠時間を作ることで、「あぁ、幸せだなぁ」と思えるような毎日を作っていきたいものですね。

そして、幸せを広げていきましょう。
via PressSync

自分の生き方と働き方を作っていくこと。

自分の生き方と働き方を作っていくこと。

持っている能力は、それぞれ違うので、自分らしく生きて、働いていきたいものです。

私たちが変えられるもののひとつに、働き方、生き方があります。

自分が大切にしているもの、優先していきたいことを考えて、行動していると、少しずつ欲しいものが得られていくのでしょうね。

働き方や生き方は、1つではなく、いろんな形があっていいのだなぁと。

柔軟な思考で、頑張らないで楽しく作っていきたいものですね。

via PressSync

若返りの効果がある睡眠時間を確保していきたいですね。

若返りの効果がある睡眠時間を確保していきたいですね。

3月末なので、夜遅くまで働いている経営者さんやリーダーを見かけることがあります。

ついつい睡眠は、二の次になってしまうようですね。

しっかり睡眠を取ると、老化を予防して若返りの効果があるそうです。

眠ることで、身体が整うのならば、こんなに簡単なことはありません。

睡眠時間の確保、大切にしていきましょう。
via PressSync