自己決定権を持つこと。

誰にでも基本的欲求というものがあって、毎日自分で自分の欲求を満たす責任があります。

自由の欲求は、自己決定、自己選択の欲求です。

自由の欲求が高い人は、自由を阻害される環境では、不自由になってしまい、欲求充足がしにくくなってしまいます。

逆に枠の中にいるのを好む人もいて、ルールが好きな人は、自由の欲求が低い人と言えます。

人それぞれの高低で自由の欲求があるので、良いとか悪いというのではなく、自分に合った自由の欲求の満たし方をすればよいのですよね。

責任の概念を忘れずに、日々、自分の基本的欲求を自分で満たしながら、過ごしていきたいものですね。

自己決定権を自分で握っていきたいですね^ ^

via PressSync

何もできないという強みを生かすこと

普通なら、自分に出来ることがあると、それが強みになって人の役に立つことができて嬉しいものです。

しかし、何も出来ないということも、もしかすると強みになるのかなぁという気持ちになることがあります。

何も出来ないと、周りの人は、動くしかないので、能動的に自分の仕事に取り組むのです。

何も出来ないので、取り組んでいる人を見ると、心から尊敬するので、そのまなざしは、支援的な関わりになるのかもしれません。

何も出来ないのは、自分の役にはあまり立たないけれど、人の役に立つことはあるのかもしれないなぁと思います。

何も出来ないことが、周りの方の成長につながり、その成長を見ていると自分のことのように嬉しいので、結果的に支援的な関わりになり、さらに成長されていくのですね。

何も出来ないことで、人の役に立てることもあるのが、何とも面白いです。

周りの方には、心から感謝をして、成長される姿をこれからも見せていただけるといいなぁと思いました。

わたし自身も、いつもあたたかく見守っていただけることに、改めて感謝しました。

ありがとうございます^ ^

via PressSync

じっくりと味わうことを心がけるようにしよう。

人との関係性を大切にしていると、ついつい、喜怒哀楽の感情が起きないように動いてしまうことがあります。

喜怒哀楽から逃げて、心のぶれを整えたくなってしまうのかもしれません。

それでも、「今ここ」の心のあり方をゆっくり観察して、味わうことができたら、それはとても幸せなことです。

「今ここ」の自分をじっくりと味わうことで、豊かな気持ちが心に刻まれていくものです。

「あー、しあわせだなぁ」

という気持ちを持って、大切な時間を充分に味わっていきたいです^ ^

via PressSync

得意や強みを使うことに意識を向ける

人それぞれに得意なことがあって、自分の強みを人の役に立てられると豊かな気持ちになります。

親切にできたり、貢献出来たりすることがあるのは、ありがたいことですね。

そして、周りのひとに喜んでもらえることが、自分の喜びにつながります。

幸せは、喜びを分かち合うところから生まれてくるのでしょうね。お客様に、幸せの貢献ができるのは、嬉しいものです。

強みや得意なことを使って、周りのひとに与える人でありたいですね。

リーダーの潜在能力を引き出すお手伝いをする事で、リーダーを取り巻く環境が変わっていきます。

リーダーの話を聞きながら、強みに焦点を当てて思考を整えていきます。

結果的に、リーダーの幸せが社員の幸せにつながります。

幸せな会社を増やしていきたいですね^ ^

via PressSync

感謝しかないと思うとき

自分がいつも周りの方々にお世話になっていて、あたたかく見守っていただいていることに、改めて感謝しています。

沢山のことを学ばせていただいています。

そして、いつも助けていただいています。

自分の歩いている道を振り返って見ると、日々、出来ないことが沢山あることに気づきます。

それでも、周りの方の優しさで、何とか乗り越えています。

自分には出来ないことが沢山あることに気づくのも、なかなかいいものです。

人の親切に、今まで以上に気づけるようになりましたからね。
日々、「ありがとう」の想いにあふれています。

私自身も、できることや好きなことに焦点を当てて、得意と強みで生きていきたいです。

ブログを読んでいただき、ありがとうございます^ ^

via PressSync

今まで得てきたものに感謝をすることが、とても幸せだと思うのです。

今日も、周りの方の親切に助けていただいた1日でした。

自分に与えられる物が何かを考えて動くことは、とても幸せです。

止まってしまうと、自分の思考もパタッと止まってしまうのは、与えることが自分にも周りにも必要なことだからなのでしょうね。

今まで得てきたものに感謝をするのは、本当に幸せなことです。

周りの人からいただいた恩を大切にしながら、与えることを意識して歩いていきたいものです。

今日も、沢山の方に助けていただきました。

試行錯誤でまた進んでいきたいです。

本当にありがとうございました。

via PressSync

動いて学びながら改善していくこと

動きながら、学んでいると、うまくいかないことや、良いところが見えてくるようです。

改善点は、自分だけでは分からないので、自分の周りの方々に教えていただきながら、フィードバックを得ていきます。

1人では見えない改善点を知り、自分を振り返ることができます。

教えていただいていることに感謝をしながら、私自身も、自分の強みや役に立てることを見つけて改善します。

周りの方々の成長をお手伝いすることの得意なことも、学び、改善しながら与えていきます。

今日も、周りの方々の親切に感謝の1日でした。

学びが、周りの方々の役に立つように進んでいきたいです。

ありがとうございました^ ^

via PressSync

優しさで言葉をかけてくれる仲間に今日も感謝

優しさで言葉をかけてくれる仲間に今日も感謝をしています。

今日も、周りの方々に感謝の1日でした。

動きながら学び、失敗しながら、コミュニケーションをとりながら知識を得ていきたいものです。

正しさでなく、優しさで言葉をかけてくれる仲間に感謝をしながら、私自身も動いていきたいと感じています。

沢山の親切をありがとうございました。

via PressSync

日々、優しさに包まれて過ごしていることに気づきます。

優しさに触れると、心が柔らかになり、優しさを別の人に与えられるようになりますね。

私たちの優しさは、伝わっていき、その先の所まで響いていくのだと思います。

今も、見えないところで、だれかからの優しさをいただいていることに心から感謝をしています。

優しさの中で、今をじっくりと味わい、自分自身に向き合います。

心を軽くするためには、コツのようなものがあるのかもしれません。
少しずつ経験を積みながら慣れていくのでしょうね。

ふぅーっと深呼吸しながら、優しさを与えていきたいものですね。

今日もありがとうございました^ ^

via PressSync

今日も感謝の一日でした。

自分が幸せでいられるのは、自分の周りにいる方々のおかげだと、今日もしみじみ感じました。

愛所属が満たされて、楽しくて、あたたかい。
このような環境に居られることが、とても嬉しいです。

周りの方のおかげで、自身の幸福度が上がっていることを感じます。
幸せだと、与えられるので、さらに幸せになりますね。

ワクワクのアンテナを張って、面白いことを見つけに出かけながら、また与えられる自分でありたいと思いました。

今日も、たくさんの親切をいただいたことに感謝をしています。

いつもありがとうございます。

via PressSync