社員面談の効果

社員面談は、1度で効果が出るというよりも、何度か回数を重ねるうちに効果が出てきます。

何度か顔を合わせているうちに、心がほぐれて話しやすくなる、ということもありそうです。

そして、信頼関係が生まれてきます。

社員さんは、自分が発する言葉に意味があることを少しずつ理解して、実際に自分が願っていることに取り組んでいきます。

すると、少しずつ会社の中で頑張っていることがしっかりと形になって、表に出てきます。

成果にもつながっていきます。

社員さんの育成に困っているときは、社員面談を取り入れてみると、チームの成長に役立ちそうですね!
via PressSync

社員面談から、安心安全な職場を作る

安心安全が土台にある職場には、信頼関係があるので、ひとりひとりの能力が発揮されます。

安心して働けるので、支援的な環境の中で、自分の強みがぐんぐん伸びていきます。
そして、

「働くことが楽しい!」

と、心から思えるようになります。

職場の中には、安心安全を作るのに時間がかかるチームもあります。

内部での争いが起きることもあるのです。

それでも、じっくりと時間をかけて、家族のようなチームを作っていくと、生産性や収益があがり、会社全体にとって、良い結果になるのです。

そのとき、関係性を作るときに役立つのが社員面談です。

社長さんには、なかなか話しづらいことでも、外部の専門家による社員面談なら安心です。

間に入って、社員さんと社長さんのサポートをいたします。

安心安全が土台にある、家族のような職場を作っていきたいですね。

via PressSync

がんばっている社員さんと社長さんを応援するための社員面談

社長さんの中には、生産性を上げてがんばっている社員さんの能力を、より引き上げてあげたいと思っている方が結構います。

活躍できる場を提供したり、より、やりがいを見つけて働けるような取り組みを考えているのです。

ときに、社長さんは、応援したくてもどのように応援したらいいのか、なかなかわからないものです。

これから、どのようなものが世の中で広まっていくのか、役に立つのかが、いち早くわかるような、能力を持っている社長さんですと、変化に対応して、会社はいつまでも存続することができます。

その時、現場の社員さんの成長を促進する能力が必要だったら、別の人の力を借りるのが効果的です。
自然に周りの人が育っていくような強みを持っている外部の専門家に、社員面談を任せるのがおすすめです。

生産性を上げて、利益を上げて、未来を見つめて、信頼関係を築いていくことに柔軟に対応できる社員さんを育てていくことができます。

新しいものを見つけて、キャッチして、ワクワクするものを作る社長さんの才能は、しっかり社員さんに伝わることでしょう。

社長さんの興味関心の方向を見つめていたら、会社の船は、しっかり未来に向かって信頼関係を築いて、幸福度を上げていきます。

持っている才能を掛け算しながら、チームを作り上げていけますね^_^

via PressSync

社員さんがなかなか言うことを聞いてくれない職場のための社員面談

会社には、時代の流れによって、常に成長すること、変化することがつきものです。

新しいものを取り入れる時に、社員さんは、会社の方針についてきてくれるものです。

しかし、中には、変化について来れない社員さんもいます。
皆で同じ方向を見たいのに、なかなか動くことができない時があります。

そんな時には、相手の言葉に耳を傾けて、願っていることを聞いてみる必要があります。

でも、いつも一緒いる関係性の中で、なかなか伝えられないし、聞きづらいときもあるものです。

そんな時には、社員面談が役に立ちます。

社員面談で社員さんの願いや、仕事へ対する想いを聞くのです。

社員さんの願いを聞き、耳を傾けることで、少しずつ心がほぐれていきます。

心がほぐれていくと、ゆっくりゆっくり心の距離が近づいてくるのです。

社員面談によって、結果的に得られる効果は、社員さんの心をほぐして、さらにコーチングで社員さんの成長にも役立ちます。

社員さんが働きやすくなると、社長さんも笑顔になりますね^ ^

via PressSync

コーチングでの強みや才能の生かし方

強みや才能は、息を吐くように出来ていることなので、

「なんで、周りの人はこんな当たり前のことができないのだろう?」

と、思ってしまうほど、自分では強みだと気付いていないことが多いのです。

そして、自分だけでは、どんな風に使ったら人の役に立つのか、なかなか分からないものです。

そんな時は、どんな場面で役に立っているのか、フィードバックをもらうことで、より、強みや才能を生かすことができます。

才能や強みが、人の役に立って、仕事に生きることが分かると、上手に使っていけるものです。

無理して苦手なことに取り組まなくていい、というのも、強みの良さでもあります。

得意なことの組み合わせで、苦手をカバーしあったり、また、信頼関係を作ることで助けてもらうこともできますね。

強みを使い合える安心安全な環境は、生産性を上げて、生産性を上げていきます。

強みを使った働き方を目指していきたいですね。

via PressSync

静岡FM の K-MIXのラジオ番組 「ケチャップのドバ☆ドバ しずおか」 に出演させていただきました。

今日は、静岡FM の K-MIXのラジオ番組

「ケチャップのドバ☆ドバ しずおか」

の収録に出演させていただきました。

パーソナリティは、
DJケチャップさんと

株式会社エスクリエイト代表の
石川雅章さんです。

「静岡のナンバーワン」

を紹介するラジオ番組です。

「しずおか コーチングNO.1」

のテーマで

「オフィスこつこつ」

をご紹介させていただきました。

緊張していてよく覚えていませんが、
こんな内容をお話しさせていただきました。

【カウンセラーになったきっかけ】

私には、中2と小6の女の子がいます。
次女が生まれた時に、長女が赤ちゃんがえりになり、困ったのがきっかけで、カウンセリングを学び始めました。

【カウンセリングとは】

クライアントさんの悩みを聞いて、共有します。そして、問題解決や改善していくお手伝いをします。

【コーチングとは】

プロセスは、基本的にカウンセリングと同じです。クライアントさんのお話を聞いて、共有します。そして、なりたい自分を思い描いて目標達成に向かって進んでいくイメージです。

【どんなお仕事をされていますか?】

●社員さんの面談(コーチング)
●社長さんのためのコンサル(コーチング)
●幸福度を上げるチームビルディング研修

…伝えたかったのは、こんな内容でした。

プロのお仕事を見せていただいて、すごいなぁと感動しました!

番組は、

9/1(土)18:00〜18:30 K-MIX

で放送します!!

ありがとうございました^ ^

via PressSync

バイクが趣味で、結婚をしたい40代男性のためのコーチング

例えば、あなたがバイク好きの40代後半の独身男性で、

「結婚したい」

と思ってコーチングを受けたとします。

結婚が目的なので、

ついつい

「結婚」

に向かって進んでしまいそうになるかもしれません。

でも、まず、ここで必要なのは

「結婚に向かって進むこと」

ではなく、

「自分が幸せであること」

「毎日が充実していること」

「健康で笑顔で生き生きと過ごしていること」

の方が、実は、とっても重要です。

なぜなら、

健康で、しあわせで
笑顔で充実している人は、

とても素敵なので、
自然に素敵な人が寄ってくるからです。

でも、自分の良いところは、
自分では、なかなか分かりません。

ですから、
コーチングのサポートを受けるのです。

この場合の
コーチングは、
あなたの強みや、
あなたらしさを引き出すお手伝いをします。

セッションを重ねていくと、
自己効力感が高まります。

そして、メンタルのサポートによって、
より幸せな行動習慣が作られていきます。

また、趣味は充分充実しているけれど、
結婚もしたいという場合はというと。

結婚相手は、
人生のパートナーであり
友情関係を築く相手でもあります。

パートナーとの関係性についても、
セッションで学び、
サポートを受けながら
信頼関係を築いていくことができます。

人生は100歳までと、まだまだ長いですから!

一歩踏み出して、コーチングを受けるのは、
大きなチャンスになりそうですね^ ^

via PressSync

静岡ビジネスマガジンに掲載されました。

静岡ビジネスマガジンに、
オフィスこつこつ
が掲載されました。

これも、いつも応援してくださり、サポートしてくださる周りの皆さんのおかげです。

感謝しています!

これからも、お客様に喜んでいただけるように精進して参ります。

【行なっているサービスメニュー】

●忙しい社長さんに代わって行う社員面談

●カウンセラーによるコーチング

●社長さんのためのコンサル(コーチング)

●社長さんと社員さんの幸福度を高めて生産性を上げる社員研修

これからも、より社会に貢献していけるよう励んでまいりますので、ご支援のほどよろしくお願いいたします。

本当に、ありがとうございました😊

via PressSync

今日は、福井から静岡へ戻ってきています

帰省が終わり、静岡に帰ってきました。

今週は、差別の問題について考えています。

-----ーーーーーー

わたしが意識したのは、

ひとりひとりを大切にすること。

わたしを含めて、ひとりは1であること。

みんな何かしらの問題をどこかに抱えていて、それを受け入れながら関わること

無茶しすぎないで関係を整えること。でも、動くこと。

周りを信頼すること。

人の良いところを見ること。疲れたら、無理しないこと。

違いを交渉して伝えること

周りの人の強みで支援をもらえる時は、助けてもらうこと。

そして、差別は難しく考えてしまうけど、大なり小なりみんなが何かしら抱えていることなのだと思います。

力を合わせて強みを出し合っていけたら良いなぁと思いました。

via PressSync

福井勝山市で有名な恐竜博物館と越前大仏

今日は、福井県立恐竜博物館と越前大仏に行ってきました。

恐竜博物館は、もう何度も足を運んでいるのですが、お盆の日曜日なので、思った通りのすんごい混み具合でした。

でも、チケット売り場の窓口が増えていたり、お土産屋さんが臨時で別のところにあったりで、混んでいながらもスムーズに進みました。

私たち家族は、今回、子どもが見たい展示物だけ見ることにしました。

わたしには、子どもの興味関心はよくわからないのですが、夢中になって写真を撮っていたので、楽しかったのだろうなぁと思いました。

恐竜博物館の後は、越前大仏に行きました。
でもその前に
道の駅でソースカツ丼と越前そばを頂きました。
野菜が少ないので、帰ったらまたしっかり食事をに戻します。

つぎは越前大仏を見に行きました。

最初、奈良の大仏のように歴史的に有名なものではないので、あまり乗り気ではありませんでした。

でも、

「納得いく作品や建物を作るために、何度も修正して、とにかく素晴らしい作品に仕上げているから、見たほうがよい」

というアドバイスを頂いたので、一度は見たほうがいいかな、と思って足を運びました。

何でも地元出身の起業家さんが成功して、建てた地元愛を感じる建造物のようです。

建物に入るまでの道も、広くて驚きましたが、なんといっても大仏は大きかったです。

大仏の周りにも、沢山の小さな大仏が飾られていていました。

もう、これは圧巻でした。

五重の塔は日本一の高さ。

他にも、九頭龍板という陶器の焼き物をくっつけた作品がありました。

なかなか見ることの出来ない世界なので、面白かったです!

明日は、静岡に帰ります。

本当に楽しい福井滞在となりました。

感謝しています。ありがとうございました。

via PressSync