目の前の問題の肩代わりはできないと気づくとき

私は、「全ての人を大切にする」という、「ありえない上質世界(願望)」を掲げていました。
そして、「全ての人が納得する」ように、関係を整えようと、これもまた「ありえない上質世界(願望)」を持っていました。

続きを読む 目の前の問題の肩代わりはできないと気づくとき