少しずつ成長して出来るようになっていくこと。

少しずつ成長して出来るようになっていくこと。

人にはそれぞれに、遺伝によって決められた能力があります。

でも、自分の意思や自分の行動習慣によって変えられるものもあります。

自分が何に目を向けていくのかを考えていくと、能力の違い、環境の違いなどはあるものの、自分にできる事の中で成長していったり、行動を整えて習慣化していく事は可能です。

自分にできる事はほんの少しであっても、周りの人たちや仲間に感謝をしながら、少しずつできることを進めていきたいものです。

私自身も、周りの方に感謝をしながら、みんなと一緒に前に進んでいきますね^ ^

via PressSync

心理的安全性があると、弱いところも愛おしいと思う。

心理的安全性があると、弱いところも愛おしいと思う。

わたしには、困ったところや弱いところがあります。

得意なことも、弱いところもあって、心理的安全性が出来ているから表に出せるようになったのだと思っています。

弱いところがある自分も、自分らしいなぁとしみじみ思うのです。

そして、みんなそれぞれに得意なことも弱いところもいろいろあります。

わたしは、愛情と友情を大切にしていきたいなぁと思いました。

心理的安全性がある環境に感謝しています。

via PressSync

自分がすぐに出来ないことは、道具かお金か人で解決すること。

自分がすぐに出来ないことは、道具かお金か人で解決すること。

今日は、勝間塾の月例会でした。
静岡メンバーの方がイベントを開いてくださったので、静岡のライブビューイング会に参加しました。

初めてお会いする方々ですが、勝間塾内の興味関心をそれぞれ持っているので、話が尽きなかったです。
互いの強みについてなどを、あれこれ話していました。

私も、自分の仕事ことなどを、あれこれ話していたのです。周りの方の支援的な関わりが本当に嬉しかったです。
私の話をたくさん聞いてもらいました。
ありがたかったです^ ^

本当に、親切な人に囲まれていることに心から感謝しました。

月例会での学びは、
努力や忍耐の問題ではなくて、自分にできないことは、能力のなさを認めて、1人でなんとかしようとしない方が良いことを知りました。

1人ではどうにもならないことを、道具やお金や人に頼って、少しずつ問題解決すること。
それがとっても大切で、こつこつ積み重ねていくこと。

意思とか努力とかは信じないで、1分でできることを毎日繰り返していきたいとおもいました。

自分が住んでいる地域に仲間がいて、本当に心強いです。
ありがとうございました^ ^

via PressSync

幸せな人たちに囲まれているということ

幸せな人たちに囲まれているということ

今日は、自分が普段から幸せな人たちと関わっていることを改めて感じていました。

私は、当たり前のように、毎日同じ文章を読んで、ほんの少しずつ成長しながら学んでいます。

そこから得た学びや新しい情報、自分の経験を伝え合って、自分の情報として落とし込んでいきます。

最近では、
「ファクトフルネス」という本を知りました。

「未来は良くなっている」

ことを学びました。

私が知らない間に、世の中は、より幸せな方向に変わっています。

そして、その影響は、私が思っている以上に大きいことを知りました。

遠いところにだけでなくて、自分の身近なところにも、親切は沢山あふれていて、日々、互いに幸せを作っているのです。

利他の心を持っている方々に囲まれていることに、心から感謝しています。

幸せが広がっていくことを感じました。
ありがとうございます^ ^

via PressSync

自分のことは自分ではよく分からないので、周りの方々に助けてもらえるようにすること。

自分のことは自分ではよく分からないので、周りの方々に助けてもらえるようにすること。

仲間のことは、相手の幸せにとって何が必要でどんな道を歩くのがいいかと、本気で考えて話を聞いていることが多いです。

これが自分のこととなると、自分自身のことが全く分からない上に、無茶が平気な性質なので、ギリギリになるまで焦ったり困ったりしないところがあるのです。

過集中なところもあるので、相手の幸せのことを考えていると、フローに入って(フローに入れるのは幸せなことなのですが)自分のことを忘れてしまうのです。

間際になって自分で出来る範囲で何とかしようと思うのですが、どうにもならなくて、最後の最後で諦めなくてはいけない頃に、ジタバタします。

これも、残念ながら自分の性質だと受け入れて、最後の最後で助けをお願いすることにしました。

アウトプットの機会を、筋トレのように、続けられるといいなぁー。
…と思ったのでした。

via PressSync

まだまだ改善できるところがあることに気づく。

まだまだ改善できるところがあることに気づく。

自分が1日に何をするか、どのような時間の使い方をするかということを振り返ってみると、自分の行動のデザインを少しずつ変化させていけると思うのです。

いつ頃何を行い、どの手順で進めていくか
目標に向けてどんな準備をしていくか
どこまでが仕事として伝える内容で、どこまでは日常会話の範囲内なのか。

自分のgiveの精神が、周りにどんな影響を及ぼすのかを、もっと考えて行動していかないといけないと心から感じました。

仕事として継続的に行っていくものなので、何でもかんでも伝えてあげたい気持ちを優先にしてはいけないのですね。

おせっかいなgiveの精神は、気をつけていかないといけません。

当たり前のようで、私にはとても学びの機会をいただいたような気がしました。

改善しながら進んでいきたいです。

via PressSync

ウェルビーイングな毎日を生きていくこと。

ウェルビーイングな毎日を生きていくこと。

今朝は、今の「欲」についつい流されてしまいがちな自分を、ちょっぴり振り返っていました。

今が多少苦しくても、今の「欲」に流されないで、これからの自分の未来を作っていくことに注力できたら、少しずつ自分の行動が自分らしい未来を作り上げることにつながると思うのです。

「わたしが生きていきたいのは、ウェルビーイングな毎日なのだなぁー。」
…と、結局のところ、自分がこれまでずっと一緒に学んできた人たちと、これからも毎日を作って積み重ねていきたいと思ったのです。

わたしは生きづらさを持っているために、興味の幅が非常に狭いです。
また、動きがおかしいところもあるので、なかなか周りからの理解も、難しいのではないかと思います。

だからこそ、人一倍「大切にしてくれる人を大切にする。」ことを意識していきたいです。

あちこち飛びがちな自分を、時には自制しながら、楽しく毎日を積み重ねていきたいです。

こうして、ブログに思っていることを書けるのは、つながりの中で心理的安全性を持っているからだと思っています。
心から感謝しています。

via PressSync

台湾は、お洒落な雰囲気のカフェが多かったです。

台湾は、お洒落な雰囲気のカフェが多かったです。

台湾旅行も今日が最終日です。

振り返ってみると、地下鉄や食事や観光など、とても快適に過ごすことができました。

お店に行くと、日本に売っているものと全く同じものが置いてありますし、食べ物も全く困ることなく、美味しいもの、好きなものを食べていました。

オシャレなカフェが多くて、美しい外観のお店も見かけました。

一本路地を入ると、懐かしい雰囲気の屋台があって、食堂での賑やかな会話が聞こえてきました。

今日は台北のパワースポット、龍山寺に足を運びました。

地元の人のお参りの本気度に圧倒されつつ、わたしも手を合わせてみました。

油化街では、干物屋さん、お茶屋さんなどの問屋さんを見て回りました。

あっという間の4日間でした。
毎日、肉まんと小籠包をたくさん食べました。
帰ったら食習慣を戻して、また野菜中心で生活します^ ^

台湾に来て、未来は良くなっていくことを実感した気がします!

via PressSync

継続することについて思うこと。

継続することについて思うこと。

私の場合は、なにかを継続したいときには、共に進んでいきたい仲間がいることで、動き続けることができます。

あまり、無理しすぎるのも継続には難しいと感じます。

1週間に1度とかの頻度より、毎日の方が良くて、続けて出来る習慣があると、取り組みやすいようです。

あと、内側から自分が行いたいことをしていくことにも、意味がありそうです。

自分から「行なってみたいな」と思えると、同じ「行う」という行為でも、違いがありますね。

…とはいっても、内側からの動機づけだけで世の中は動いているものではないと思うのです。
外側からの動機づけというものも、もちろんあります。

その辺りは、ガマンがきかないところもあるので、あまり無理しすぎない程度に動いていきたいものです。

日々つながりや周りの方々に感謝をしています。愛とか恩とかも大切にしていきたいな。

via PressSync

台湾旅行2日目。朝ごはんのお店に感動しました!

台湾旅行2日目。朝ごはんのお店に感動しました!

台湾に来て何より楽しみにしていたのは小籠包を食べること…。
でしたが、全く懲りることもなく、今日も朝から小籠包をパクパクといただくことにしました。

台湾の人たちは、朝から外食する文化があるのですね。

早朝営業のカフェやご飯屋さんがいくつかありました。あと、コンビニも!

今朝は、タクシーで

鼎元豆漿(ディンユェンドージャン)

で朝ごはんをいただきました。

昨日の小籠包の名店の
鼎泰豐(ディンタイフォン)
は、もちろん素晴らしかったのですが、
今朝のお店は、
毎日の朝ごはんにぴったりのコスパ良しでした^ ^

小籠包10個で$100(370円ぐらい)
きゃべつが入った具材がたっぷりの肉まん$15(60円ぐらい)

…という感じで、
手作りの味を、出来立てで頂けるのに、
なんてお財布に優しいんだ!

と、しあわせな気分になりました。
そういえば、
タクシーのおじさんの朝ごはんや、
小さいお子さんのいるご家族や、
おじいちゃんや
地元の方々が集まっていました。

地域の人にも愛されているお店なのでしょうね^ ^

私のように、言葉が通じないひとのためにも、日本語メニュー表がありました。

表に食べる個数を書いて注文していきます。

豆乳のスープは、みんな、パンのようなものを浸しながら食べているようでした。

帰りは、近道だったので
中正記念堂を通りました。

8:00前だったかと思うのですが、
朝早くから衛兵さんが
かっこよく歩いているところでした。

お腹いっぱいでしたが、
あちこち散歩もしているので
良い感じに運動になっているかな!?

昨日も今日も、食べることばかりが気になっている感じです^ ^

また明日も行きたいなー。

via PressSync