習慣にして継続すること

今、取り組んでいることが、未来の自分につながっていることをイメージすると、継続することの大切さが分かるような気がします。

社員さんの面談では、今、仕事で取り組んでいることが、どんな風に変わって行くか、考えてもらうことがあります。

また、今まで取り組んできたことは、自分のどんなところに役立っているのかも考えてもらうのです。

そうすると、自分の過去の経験から、今得ているものを見てもらうことにつながります。

種を蒔いて、どんなものが収穫期できたのか考えてみると、これからのプロセスをどんな風に歩んでいく、プロセスにも繋げることができますね。

未来はしっかりとは見えない曖昧なものです。

それでも、今、目の前で取り組むものは、案外しっかりと見えていたりしますね。

今ここにあるもの

を味わい、取り組みながら、また未来へと進んでいきます。

日々の習慣は、やっぱり継続することに意味があるのだと思います。
自分が満足できるところまで、続けていきたいですね。

via PressSync

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら

投稿者:

林 薫(はやしかおる)

林 薫(はやしかおる)

このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら