静岡で心理的安全性を形にして実践している会社

「心理的安全性が土台にあると、信頼関係ができて、人の成長を促し、仕事や会社を豊かにする」

と思います。

今日は、静岡にあるアプリィさんにお邪魔して、
「心理的安全性が土台にある会社」
を見せていただきました。

http://www.uply.net

1ヶ月ほど前に、異業種交流会でアプリィの社員さんにお会いしたときに、人を見つめる眼差しが本当に素晴らしかったので、お話を聞かせていただけるようお願いしました。

かなり、無理を言ってしまったかもしれないのですが、それでもやっぱりお会いしたかったのです。

うっかりしている私は、会社に訪問するのに、ジャケットを着ていなくて、「しまった!」と思っていました。

そんな私の心配は、会社につくとあっという間に消えてしまいました。

かわいいワンちゃんも一緒に、爽やかな笑顔で、アットホームな雰囲気の中で出迎えていただきました。

「会社は家族だなぁー。」

と、しみじみ思いました。

若い社員さんが、より良い言葉や考え方を吸収しながら、安心して育っていける環境であることを感じました。

心理的安全性を大切にしている会社が、私の住んでいる静岡に実際にあって、それを見せていただいたことが、本当に嬉しかったです。

私が、めざしていった方が良い方向性はここだなぁー。

と、心から思い、感謝しました。

ボスマネジメントから、リードマネジメントへ移行する時は、大きな力が必要になります。

そして、もちろん抵抗も受けます。
言葉に例えると、

「全自動洗濯機の右回りだったものを左回りに変える。
その時、力が必要で今ゆっくりと逆向きにする、という感じ。」

だと教えていただきました。

実際にそれをチャレンジして、実現している人がいたことが私の勇気になりました。

本当に心強いと感じました。

私の場合は、人とのつながりの中で、会いたい人に会えたことに、いつも感謝をしています。

本当にご縁やつながりが、人の幸せを作っていきますね。

今日は、

人のために生きるのでなく、自分で自分の考える人生を生きていくこと。

私の考える未来を、一緒に創っていきたい人と創っていくこと。

を改めて感じました。

なかなか実践できていない自分に気がつくことが多いので、心から生きたい人生を私自身が選んでいきますね。

貴重なお時間を割いていただいて、ありがとうございました。

via PressSync

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら