強みを使うこと。

強みを使う方が、自分にも周りにもいいですね^ ^

強みが上位にあるものを、とにかく意識する方がいいみたいです。

下位のもので役に立とうと思っても、息を吐くようにパパッと出来るものには、かなわないので、チームに貢献出来ないのです。

下位のものは頑張っても平均までにしかならないので、もし、可能なら助けてもらう方がいいのですよね。

それぞれに強みが違うので、得意なことに注目して、試行錯誤するのがいいのです。

自分の強みを知りながら、使っていく。

わたしの場合、強みは

社交性
最上志向
コミュニケーション
成長促進
未来思考

です。

初めて会う人にも物おじしないタイプで、ストーリーを作って、周りの人が未来に向かって最上に成長するお手伝いが得意。

人が成長しそうな時には、すかさず応援してしまうところがあるのです。

また、人間関係の資質も高くて、関係性を整えることにも意識が向きがちです。
包含で、チームの輪から外れないように労力を使います。

自分が笑顔だと周りも笑顔になります。
強みが他者に向きがちなので、自分を大切にすること。まずは自分と自分の周りから。
そこから幸せを作っていかないとね^ ^

via PressSync

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら