情報を改善しながら進んでいく。

情報を改善しながら進んでいく。

情報はひとりで作るのではなくて、色んな方向から情報共有しながら、修正して作られていくものなのだと学びました。

楽観的な見解は、修正して、スピードを上げて改善して行かなくてはならないのだと思います。

私自身も、何だろう?と思ったことは、もう少し目を向けて行かなくてはいけないと思いました。

それにしても、今まで難しいと思っていたことは、どんどん「出来ること」に変わり、情報が気軽に手に入るものになったので、さらにスピードを上げて未来を作る方向に向かっていくのだと思いました。

もちろん、楽観的になってはいけないけれど、さらに情報共有がされていく未来、女性が活躍していく未来、大きな組織でもピラミッド型からチームで働くことが可能になる未来が来ることを願って、私自身も学び続けていきたいです。

今日もありがとうございました。

via PressSync

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら