ランチ

手にしているものを見つめる幸せ

今、手にしているものを見つめると、じんわりとあたたかな気持ちになります。

手にしているものを数えて喜べる力があると、どういう訳かさらに幸せが増えていることに気づきます。

今幸せで笑顔で喜びがあると、チャレンジする力が湧いてきて、行動する数が増えて幸福度が上がっていきます。

そして、嬉しさを味わいながら、また手にしているものに感謝していくと、さらに幸せが増えていきます。

幸せな人には、同じように幸せな人が集まり、さらに互いに利他的行動で関わる機会が増えます。

そして、互いの得意を持ち寄りながら、成長していくのです。

幸せな人を見ていると、自然と幸せな人が集まっていることに気づきます。

そして、幸せな人の幸せそうな顔を見ているだけで、こちらまで嬉しい気持ちになります。

関わりがあってもなくても、人の幸せを願うのは心地よいものです。

人とのつながりや出会いに感謝して、また手にしている幸せをじっくりと味わいます。

今手にしているものに喜びを感じて、感謝しながら、またチャレンジしていきたいものですね。

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら

投稿者:

林 薫(はやしかおる)

林 薫(はやしかおる)

このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら