美味しい料理を家庭で作れるようになるのが嬉しい。

美味しい料理を家庭で作れるようになるのが嬉しい。

何年か前に買って持っているのに、ヘルシオをほとんど使っていなかった私は、去年のクリスマスに骨つきの鶏肉を焼きたかったので、レシピを見ながら、おそるおそるヘルシオで焼いてみることにしました。

やってみると操作は非常に簡単で、肉を網に乗せてボタンを押して焼くだけでした。

味付けは、ただ、塩とこしょうをかけただけなのに、おいしかったことに驚きました。

家族にも喜ばれて、鶏肉おいしいねと言ってもらえたことがとても嬉しかったです。

本当にありがたいことでした。

自分は、今まで、あまり先のことを考えないで生きてきたような気がします。

勝間さんとその周りの方に出会ってから、中長期的に幸せになっていくプロセスを、少しずつ教えてもらっているような気がしています。

ドルコスト平均法だって、毎日少しずつ歩くことだって、全く知らなかったし自分だけでは絶対始められないことです。

最初はヘルシオを購入すると、自分の健康につながると言う意味が全く分かりませんでした。

でも、家庭にある材料で、料理が驚くほど美味しくなることを何年もかけてようやく実感できて、あー幸せだなぁと中長期的に幸せになっている自分に気がつきます。

これからも、今ここにある幸せを感じながら、またおいしい料理を作れるように学んでいきたいと思います。

今日もありがとうございました。
via PressSync

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら