大切なものを大切にすると言う事から始めていこうと思います。

大切なものを大切にすると言う事から始めていこうと思います。

確かに、足をひっぱる人からは、そっと離れるようになったなぁと思います。

最初のうちは分からないのだけど、だんだんと足をひっぱるタイプの人からは、そっと離れるようになったなぁと思います。

そして中長期的なお付き合いをする人とは、うっかりしている自分や、人と違う自分をバカにされて、多少関係が悪くなっても乗り越えて、それでも、なお付き合っていくと言う感じになります。

でも、人から下に見られ続けて疲れてしまうと、頑張ることも諦めてそっと離れます。

「わかってもらおう」と頑張るのは、無理なんだなぁとようやく気がつきました。

自分の立場もあったし、役割もあったので、関係を整えるために頑張ってたんですよね。

今はずいぶんと楽になったなぁ。

残念なのは、チームの中には、足を引っ張る人ばかりではなくて、足を引っ張らない人もたくさんいるけど、離れなくてはならない場面があるということです。

それでも、「相手も自分の1部」だと考えると、役割を担って人付き合いをするときは、私の場合は、覚悟していかなくてはいけないんだと思います。

私は、うっかりしていたり、隙が多いので、上下関係の下になりやすいと感じます。

そんな自分のうっかりを受け入れたことが、自分で自分を生きやすくしたのだと振り返ります。

人付き合いに関しては、もう少し楽に考えられるといいのだけど、自分のうっかりと言う特性もあるので、大切なものを大切にすることから始めていこうと思います。

今日もありがとうございました。

via PressSync

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら