コーヒー

幸せなお金の使い方

よく、「宝くじが当たったら幸せ」だと思いがちなのだけれど、宝くじが当選した人は、その後の人生が不幸になってしまうことが多いそうです。

急に親戚が増えたりして、会う人会う人に「お金ちょうだい」と言われるので、どんどん孤立してしまう。

つながりがなくなるから、不幸になってしまう。

宝くじが当たると、それ以上の出来事を求めてしまう。

でも、宝くじが当たること以上に刺激的な出来事は、そうそうあるものではないのです。

だから、幸せになれないそうです。

お金も、あっという間に使ってしまったりするそうです。

宝くじが当たったら幸せでなく、帰って不幸になってしまう。

お金は、使う時に注意を払うといいそうです。

自分のためでなく、人のために使うと幸せなのだそうです。

人のために使うと、自分のために使うよりも、長く続く幸せが手に入る。

じんわりとじっくり幸せを味わえたらいいなー。と思いました。

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら

投稿者:

林 薫(はやしかおる)

林 薫(はやしかおる)

このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら