「無理もないなぁ」と思う自分を受け入れる。

「無理もないなぁ」と思う自分を受け入れる。

人の話をよく聞いていた頃、人がどんなことを思って何をするのかと言うプロセスに耳を傾けていました。

そうすると、最初は、自分にとってはよくわからない行為だったとしても、話を聞いていくうちに「無理もないなぁ」と、思うことがあるんです。

人は、今いる自分の立ち位置によって物事を判断するのだけど、1つの方向だけでみてはいけないなぁと思う時があります。

相手の見方を意識して続けていくと、どんどん自分らしさがなくなっていく時があって、それも良くないと思ったので、今は、自分の声に耳を傾けると言うことを行っています。

私自身の立ち位置も、なんだかよくわからないのですが、ゆらゆら揺れながら生きているのかなあと言う気がします。

ゆっくり歩いていきたいものです。

今日もありがとうございました。
via PressSync

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら