外側で見せる自分と内側の自分にギャップがありすぎる状態とは。

外側で見せる自分と内側の自分にギャップがありすぎる状態とは。

外側から見える自分と、内側の自分にギャップがある時というのは、色んな原因が考えられます。

そのうちの一つが、自分でも何となく気づいているけれど、表に出す覚悟ができていない時…です。

自分で自分の問題に向き合うのにも、勇気がいりますよね。
モヤモヤを表に出していない段階だってあるような気がします。

たしかに、安心して話ができたるするといいけど、自分の心の準備にもプロセスがあるだろうし、開示していいというオッケーもなかなか出せないこともあります。

悩みを表に出すということは、ある意味、結構解決に向けた取り組みがかなり進んでいる段階なのかもしれません。

つながりや関わりの中で、できる時にお手伝いできたらいいのかなー、と思いました。

今日もありがとうございました^ – ^

via PressSync

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら