お風呂カフェのご飯

もっと本気で家計について考えていかないと!と思うとき

私は基本、ワクワクして好きなことしかしていません。

苦手なことは周りの人に手伝ってもらっています。

そんな私でも、やっぱり苦手と向き合う時がやってきます。

最近なんとなく、私自身の金銭感覚を取り戻した方がいいな、と思っています。

自分でもうすうす気づいてはいたのですが。

あまりにもお金のことを考えないで生活している自分に気が付いたのです。

夫に相談したところ、まずは家の家計簿を試しに一ヶ月つけることになりました。

すっかり忘れていましたが、そういえば、結婚当初は、私も家計簿をつけたりしていました。

その頃、

本当はちゃんとお金があるのに「お金がない」と思ってしまって、節約ばかりしていたのです。

子どもが生まれてからも、しばらくは節約をしていたのを思い出します。

紙おむつ、ミルクなど、なんとなくいつも家計のことを考えていました。

思い返してみると、私も一生懸命だったのだなぁ。

それでも、今の方が心にゆとりと余裕があるので、当時は子育てに必死でよく頑張っていたのだと思います。

今は、夫が家計を管理してくれていて、私自身が家計のことを思わなくても生活できている状況です。

でも、少しは家計について考えたりした方がいいので、目を通して家計簿をつけて行くことにします。

子どもたちは大きくなってきて手がかからなくなってきました。

夫婦関係と家族の時間も幸せで、毎日幸福感を感じています。

だから、経済的な面に目を向けながら、安心安全な毎日を過ごしていけたらと思うのでした。

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら

投稿者:

林 薫(はやしかおる)

林 薫(はやしかおる)

このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら