選択理論心理学会のニュースレターに私の書いた文章が掲載されましたー!!やったー^ ^

なんと!!

選択理論心理学会のニュースレターに私の文章が紹介されました!!

こちらが、その文章です^ ^


全国支部研究会報告

静岡支部 林 薫

静岡支部では、以前は支部の代表者が研究会をリードしていましたが、現在では選択理論心理士の資格を持っているメンバーが交代で担当を務めています。

教育分野、地域、ビジネスの場などでの研修など、それぞれのメンバーが活躍しているフィールドや、専門分野を生かしながら発表をし、共に学び合う協働学習を行っています。

私も選択理論心理士なので、1年に2回位、リード役が回ってきます。
自分が担当するようになる前は、どちらかと言うと受け身に研究会に参加していました。
毎回、楽しく学び、愛所属を満たし、欲求充足ができていることに、ただただ満足していました。

リード役が持ち回りで担当するようになってからは、今まで聞いていた楽しい話題が、自分ごととなりました。
どのように選択理論を説明したらわかりやすいのか、どのような教材を使用したらいいのかなど、伝え方を考えるようになりました。
今までわかっているつもりでいた、「脳のシステム」について、改めて自分なりに調べたり、本を読んだりする機会をつくりました。

担当の時はもちろんでしたが、自分が担当でないときの学び方も変わってきました。
初めて参加する方でも、安心して学べるような環境作りのお手伝いをするように意識しました。
意見を求められたときには積極的に発言したり、会の進行がスムーズに行くように配慮しています。

自分が発した言葉にメンバーの皆さんの疑問を感じた時は、文献のどこに書いてあるのかということを他の方が調べてくださり、それについてまた話し合う。
グラッサー博士の本についても、研究会の中で振り返ることがあります。

皆で作り上げていく研究会なのだと言うことに安心感を感じながら発表をし、参加したりしています。
そして、選択理論を自分の生活の中に落とし込みながら、身近な人との幸せな関係性を作っていくことにつなげています。

最近では、様々なご縁から、新しく研究会に参加されているメンバーがいらっしゃるので、初心者にもわかりやすいように基礎から脳のシステムのレクチャーをする時間を設けています。

レクチャーをすることで、発表者自身にも、そして説明を聞く方にも、学びのループが生まれていきます。互いの意見を出し合うことで、様々な視点で1つの事柄を見つめていくことができます。
メンバーの皆さんの話題の一つ一つがとても深く、発している言葉の重みを感じています。
研究会の中で、学びの化学反応が起きて、理解がさらに深まっていきます。
1人ではわからないことでも、わからないことを表に出すことで自分の中でのモヤモヤが解決されていきます。

研究会の後半は、ロールプレイの時間を作っています。
ロールプレイは、その時の自分自身のあり方を見直す良い機会になります。
クライアント役の話に耳を傾け、自己評価を支援し信頼しながらロールプレイを進めていきます。

静岡支部の研究会の中で、支援的な方関わりを学ぶことで、また自分たちのフィールドに戻って、選択理論を家庭や職場実践の場で活かしていきます。

初めて来られる方には、安心して学びが進められるようにとの配慮で、支部長の内野千珠子さんが個別に選択理論の説明をすることもあります。

とても支援的な学びができることに、いつも心から感謝をしています。

開催日は、基本的に第2日曜日の午後1時45分から午後4時45分。
静岡駅から徒歩圏内で通える静岡市内の会議室で行っています。
興味のある方は、ぜひ遊びに来てくださいね。

こちらが静岡支部のブログです。
http://ct-shizuoka.jugem.jp

静岡支部
林 薫


いつも、支部の仲間の皆さんと支え合っていることに改めて感謝しました。

本当にありがとうございます!!

これからも、幸せの輪を広げていきたいです^ ^

こちらの講座もよろしくお願いしますね^ ^

【ウェルビーイングの講座のお知らせです】

8/2(金)10:00-17:00 @東京、新橋
ウェルビーイング2 (募集中です)
https://mielca.com/awe/PublicSeminar.aspx?gId=1&sId=1&eId=257

7/17(水) 18:00-20:30 @静岡、葵区
幸せを生み出す親切の効果
https://mielca.com/awe/PublicSeminar.aspx?gId=1&sId=1&eId=267

via PressSync

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら