弱い自分と寄り添いながら歩いていることがしあわせ。

弱い自分と寄り添いながら歩いていることがしあわせ。

弱い自分は、いつでも自分の心の中にいます。

弱さを認めたくないし、受け入れたくないけど、残念ながらいつかは向き合わなくてはならないし、弱さから目をそむける訳にはいかないのです。

だから、弱さを少しずつみつめて、受け入れて、許すのです。

そして、許したら、その弱さと寄り添いながら歩いていくのです。

どういう訳か、弱さを受け入れると、しあわせな気持ちになります。

弱さを受け入れることで、
自分のことを自分で大切にして愛するプロセスを得ているから…なのでしょうね。

これからの人生は、しあわせな方向を向いて歩いていけますね^ ^

7/5(金)10:00-17:00 @東京、新橋
ウェルビーイング1
https://mielca.com/awe/PublicSeminar.aspx?gId=1&sId=1&eId=256

8/2(金)10:00-17:00 @東京、新橋
ウェルビーイング2
https://mielca.com/awe/PublicSeminar.aspx?gId=1&sId=1&eId=257

via PressSync

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら