弱い自分を許してあげられて、開示して助けてもらえる環境にいることが幸せなんだな。

弱い自分を許してあげられて、開示して助けてもらえる環境にいることが幸せなんだな。

正しい答えは、みんな分かっていて、それでも正しいことができないから、恥を隠してしまったり、自分を責めてしまう。

ウェルビーイング心理アカデミーのナビゲーターになると、互いの弱さを受け入れ合ったり、共感しながら開示し合っているのです。
嬉しかったことも、辛かったことも伝え合って、受け入れ合っていくことで、関係性が強固になっていくことを感じます。
弱い面も安心して開示できる関係性なんですよね。

わたしも、子どもに対して正しさを振りかざしていないか、時々振り返ってみようと思います。

困った時に助けてもらえる環境にいることに感謝をして、大切な人たちと、これからもあたたかな関係を育んでいきたいです。

環境って大事だなぁと改めて感じました。

いつも助けてくれる方々に、改めて感謝しています。
ありがとうございます😊

via PressSync

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら