感謝をしながら、求められていることや出来ることにも目を向けて行けるといいですよね。

感謝をしながら、求められていることや出来ることにも目を向けて行けるといいですよね。

枠の中にいる人なら簡単だけど、人によっては非常に難しいことを頑張っていることがありますを

そんな時は、その人のありのままでいられる状態が1番で、関係性を整えることも有効に働きそうです。

皆が同じではないのですよね。

同じでないから、嫌い、好き、無関心を愛おしく感じられるようになります。

人との違いが大きすぎると、「なんで」と思うものです。

でも、そこには感謝がなくなったわけでもなく、矯正器具がきついから本人が調整しているだけと言うことがあります。

最後にたどり着く方向は、同じなので、今まで通り感謝しつつ、リラックスしながら、進んでいけたら良いのかな、と思います。

via PressSync

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら