先送りしていた断捨離を始めました。

久しぶりに断捨離しました。

今日は、ゴミ袋3つ分の断捨離をしました。

「片付けしよう」とか思っているのに、なかなか行動に移せなかったのは、モノがごちゃごちゃしているだけでなく、心も整理できていなかったからだと思います。

本当はすっきり暮らしたいと思っています。

だから、暮らしやすい生活に、少しずつ移行していこうと思います。

片付けをする前は、とっても大きな壁が立ちはだかっているような気持ちがしました。

でも、片付けを進めると、案外悩まずにモノが捨てられるものだと気づきます。

以前必要だったものは、今は頻度が減っていて、部屋の空間を占めていました。

また買い直せばいいのに、「いつか使うかもしれないから」と取っておこうと思っていたのです。

「また後で」なんてそうそうこないのに、「また後で」捨てるかどうかを決断しようとも思っていました。

本当に必要なモノは、案外少ないのです。

だから本当に必要なモノだけを見極めてとっておく。

後のモノは捨てることにする。

こんな見直しがもっと早くできればよかったのに、私は先送りしていました。

すべては自己選択だとわかったら、気持ちがずいぶん軽くなって楽になりました。

軽くなったので、安心しました。

周りのことを案外気にする性質なので、自分自身の問題だと思えることがありがたいです。

人のために何かをするのではなく、自分で選んで行動できる安心感です。

私を縛っているものはどこにもなくて、私は自由に生きていっていいんだと思います。

ゆるくて多様なつながりと、毎日のチャレンジを心掛けていきます。

見たくないものは、じっくり見ないほうが、互いのためだと思います。

あと、自分の幸せがまわりの幸せにつながっているので、自分を大切にしていきます^ ^

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら