タスクは前よりこなせるようになってきたが、人に会う時に数分遅れてしまうことを改善するときにできることは何か。

タスクは前よりこなせるようになってきたが、人に会う時に数分遅れてしまうことを改善するときにできることは何か。

その日に行うタスクを朝検討し、午後振り返りをすると、今自分が何をしていてどこまでできているかが見えてきます。

そうすると、タスクをこなせることが自分の習慣となり日常となっていきます。

しかし、そんな中でもなかなか改善できないことがあるものです。

例えば時間の見積もりが甘く、約束の時間より数分遅れてしまうことがある場合。

ついつい、動き始めるのが遅くなって、予定の時間にゆとりを持っていけなくなったりするものです。

それは、普段からの時間の見積もりが甘い癖が現れていることが予想できます。

まあいいか

と思ってしまう自分の弱い心が、出てきてしまうだと思います。

これは、まだまだ改善が必要です。
改善を積み重ねていきながら、しっかりと時間を守る自分が作られていくのだと思います。

試行錯誤繰り返しながら、自分のやり方を見つけていきたいものです。

自分は時間が守れないから仕方がない。

とあきらめないで、またチャレンジしながら成功体験を作っていきたいです。

これから改善してできるようになりたい。

そんな気持ちを持ち続けていきたいです。

できているところにOKを出しつつも、できなかったところは振り返ってまた行動の試行錯誤を繰り返していきます。

今日もありがとうございました。
via PressSync

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら