めんどくさい自分を脱出して、1日の行動を振り返る習慣をつけてみませんか?

めんどくさい自分を脱出して、1日の行動を振り返る習慣をつけてみませんか?

毎日行うことがあれこれあって、
めんどくさいなぁと思ったり、
モヤモヤしていることを、そのままにしていたり、
なんとなく困っていることを表に出せなくて、フタをしてしまったり。
できるか心配だなぁと思っていたり。

行動に移したのかさえも、よくわからなくなってしまう。
…なんていうことが、ありますよね。

なぜこんなことが起きるかというと、
わからないことがわからないから。
モヤモヤしていることを、先送りしているから
その理由が考えられます。

そしてそんな時は、
モヤモヤを聞くのが嫌だ。
タスクがこなせるのかなんとなく心配だ。
と言うような、先送りがクセなっていることもありそうです。

そんなときには、
まずは今手にしているものに目を向けて、
今日行ったことを見つめてみましょう。

今習慣にできていることをまず大切にして、
今日できた事を振り返ります。
そして、明日は、どんな風にしていきたいのか計画を立ててみます。

少しずつで良いし、
改善するプロセスが大切なのだから、失敗しても大丈夫だし、
思い切ってわからない事を人にに聞いてみることで、何か見えてくるものがあるかもしれませんね。

それならば、
日々のタスク見つめ直すことで、
自分で自分にオーケーを出してあげられるし
自分の行動を自分で見直せて
よりよく上質な仕事に変えて行けることがきますね。

振り返りの習慣があると、次の行動に繋げやすい。

1日の振り返りを、自分なりに考えてみると良さそうですね。

今日も読んでいただきありがとうございました!

via PressSync

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら