1人ではできないけれど、チームの仲間と一緒ならできること。

1人ではできないけれど、チームの仲間と一緒ならできること。

人と話していると、自分の思い込みの枠から抜け出ることがよくあります。

自分では「もうダメだ」と思っていることが、いつの間にか諦めなくても良くなっていたり。

抜け出せないトンネルから、いつの間にか抜け出ることができていたり。

もしかすると、思い込みの枠と言うのは、勝手に自分で限界を作っている状態なのかもしれないですよね。

だから、思い込みの枠から抜け出るようなワクワクが生まれてきたら、「また、こんなこと思いついてしまった。どうしよう!」ではなくて、
現実的に叶えられるような道を考えていけると、自分も周りもどんどん幸せになっていきます。

創造性が発揮されることは、誰にでもあることです。

できるかできないかは別として、まずは思いついたことを言語化したり言葉に表したりするのも良いかもしれないですね。

もし自分が想像したことが実際に叶ったとしたら、心から感謝をして喜びを分かちあっていきたいものですね。

チームのメンバーとのつながりを大切にして、未来のワクワクを作っていきましょう^ ^

コーチングや研修で、私もお手伝いさせていただきます!

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら