台湾旅行2日目。朝ごはんのお店に感動しました!

台湾旅行2日目。朝ごはんのお店に感動しました!

台湾に来て何より楽しみにしていたのは小籠包を食べること…。
でしたが、全く懲りることもなく、今日も朝から小籠包をパクパクといただくことにしました。

台湾の人たちは、朝から外食する文化があるのですね。

早朝営業のカフェやご飯屋さんがいくつかありました。あと、コンビニも!

今朝は、タクシーで

鼎元豆漿(ディンユェンドージャン)

で朝ごはんをいただきました。

昨日の小籠包の名店の
鼎泰豐(ディンタイフォン)
は、もちろん素晴らしかったのですが、
今朝のお店は、
毎日の朝ごはんにぴったりのコスパ良しでした^ ^

小籠包10個で$100(370円ぐらい)
きゃべつが入った具材がたっぷりの肉まん$15(60円ぐらい)

…という感じで、
手作りの味を、出来立てで頂けるのに、
なんてお財布に優しいんだ!

と、しあわせな気分になりました。
そういえば、
タクシーのおじさんの朝ごはんや、
小さいお子さんのいるご家族や、
おじいちゃんや
地元の方々が集まっていました。

地域の人にも愛されているお店なのでしょうね^ ^

私のように、言葉が通じないひとのためにも、日本語メニュー表がありました。

表に食べる個数を書いて注文していきます。

豆乳のスープは、みんな、パンのようなものを浸しながら食べているようでした。

帰りは、近道だったので
中正記念堂を通りました。

8:00前だったかと思うのですが、
朝早くから衛兵さんが
かっこよく歩いているところでした。

お腹いっぱいでしたが、
あちこち散歩もしているので
良い感じに運動になっているかな!?

昨日も今日も、食べることばかりが気になっている感じです^ ^

また明日も行きたいなー。

via PressSync

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら