子どもたちのピアノのレッスンを振り返ってみる。

子どもたちのピアノのレッスンを振り返ってみる。

我が家の子ども達が、小さい頃から習っていたのがピアノです。

私としては、どうせ習うなら「楽しい!」と思ってもらえて、音楽が人生の中での「豊かさ」につながると良いなぁ、という気持ちで通わせていました。

先生の人柄が楽しくてあたたかで、子どもの目線を大切にして下さっていました。

子どもにとっては、保育園に来てくれていた音楽の先生だったので、「面白そう!」と興味を持ってくれたのだと思います。

ピアノのレッスンは、土日の週末に送り迎えをしていました。

保育園に通っていたころは、保育園のあと直接レッスンを受けて帰る感じでした。
子どもが大きくなるにつれて、学校の予定も忙しくなるので、週末にレッスンが変更になり、朝から家族でピアノ教室に出かけていました。

こどもが機嫌の悪いときも
私がうっかりしてレッスンを忘れてしまうときも
いつも受け入れて下さった先生に、
心から感謝をしています。

本当にありがとうございました。

via PressSync

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら