力の欲求について思うこと。

力の欲求について思うこと。

「貢献したい」

「役に立ちたい」

という力の欲求は、
競争や勝ち負けに関わるときだけでなく
もともと持っている基本的欲求として
毎日満たす必要があるものです。

大きなことをしなくても、
周りの人に親切をしたり、
ちょっとしたことで役に立つなどで
満たしていくことができます。

これも、
無理なくコツコツと満たしていけば良いわけで、
いくら力の器がある程度あったとしても、
ちょっとずつを繰り返しながら
その日一日をいっぱいにしていけば
良いのですよね。

力の満たし方は人それぞれ。

少しずつを意識して、
毎日繰り返し力を満たしていきたいものですね。

via PressSync

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら