自分が欲しいサービスを提供すること

自分が欲しいサービスを提供すること

今日は勝間塾の月例会でした。

今日1番の学びは、サービスを提供するときに、自分が欲しいサービスを商品にすること…でした。

自分が欲しいサービスなら、自分自身がユーザーのニーズを理解できるのです。

これは、当たり前のようで、よく分かっていないものだと思いました。

あれこれ思考が飛びがちなので、整えていきたいです。

低空飛行で、試行錯誤や失敗を繰り返しながら、動いていきたいと思いました。

今、特に私に必要なのは、技術面の理解です。

どんどん世の中が変わっていくのに、自分がついていけないのは残念なので、少しずつでも進んで行かなくては!と思っています。

意思の力や集合知を使いながら進んでいきたいです。

月に一度の月例会の学びに感謝です。
ありがとうございました😊

via PressSync

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら