意識と無意識をつくる習慣

意識と無意識をつくる習慣

私たちの習慣を作るときに、仕組みがうまくいくものとうまくいかないものがあります。

習慣を作るのが上手い人は、上手に自分らしく行動を組み立てて、新しい習慣を作りながら自分の行動をアップデートしていきます。

習慣は、1回や2回で作られるものではなくて、100回も200回も繰り返し試しながら、自分に合うものを見つけていくことが必要。

できなくても当然な位の気持ちで、何度もチャレンジしていくと、自分のやりやすさなどによって、新しい習慣がついていきます。

自分の人生の方向性に向かって落とし込んで、習慣を作ることがとても大切で、そのようにして私たちは生活をアップデートさせていきます。

未来を作るために、今自分に必要なものを考えながら、行動していきたいものです。

意識して、無意識を作っていきますね^ ^

via PressSync

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら