自分が話したいこと、触れて欲しい話を聞くこと

自分が話したいこと、触れて欲しい話を聞くこと

上質世界は、「自分が好きな信念信条、人、もの」です。

子どもが話したいことは、今日見た虫や友達のことなどです。

先生の聞きたいことではない場合が多いのです。

先生は生徒の上質世界に触れて話を聞く。

親は、子の上質世界に触れて、話を聞いたら、子どもは、たくさん話をしてくれます。

夫は、妻の上質世界の話を聞いていると、関係性が良くなります。

上質世界にまつわる話を聞いて、相手が嬉しいと、自分を上質世界の中に入れてもらえます。

上質世界に触れられると、目が「くりーん!」と輝くので、その話を聞いてみましょう。

「それ、どういうこと?」

と、聞いてみると、たくさん話してくれます。

身近な人の上質世界について話を聞いていきたいですね^ ^

via PressSync

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら