強みや得意なものを見ること

「楽しい職場」といっても、人それぞれに「楽しい」という言葉のイメージは違いますね。

楽しさの感じ方は違っても、その違いを出し合いながら、互いを知り、違いを理解し合うことに、とても大切な意味があると感じます。

自分が大切にしているものは何か。

相手が大切にしているものは何か。

自分が自分を知って、互いが互いの良さをを分かち合えると、そこに信頼が生まれるのでしょうね。

自分の良いところも、相手の良いところも、理解して、強みを使いあいながら、関係性を整えて、チームを作っていきたいですね。

自分には価値があり
相手にも価値がある。

ということを認め合えるとよいのかな、と思っています^ ^

via PressSync

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら