得意や強みを使うことに意識を向ける

人それぞれに得意なことがあって、自分の強みを人の役に立てられると豊かな気持ちになります。

親切にできたり、貢献出来たりすることがあるのは、ありがたいことですね。

そして、周りのひとに喜んでもらえることが、自分の喜びにつながります。

幸せは、喜びを分かち合うところから生まれてくるのでしょうね。お客様に、幸せの貢献ができるのは、嬉しいものです。

強みや得意なことを使って、周りのひとに与える人でありたいですね。

リーダーの潜在能力を引き出すお手伝いをする事で、リーダーを取り巻く環境が変わっていきます。

リーダーの話を聞きながら、強みに焦点を当てて思考を整えていきます。

結果的に、リーダーの幸せが社員の幸せにつながります。

幸せな会社を増やしていきたいですね^ ^

via PressSync

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら

投稿者:

林 薫(はやしかおる)

林 薫(はやしかおる)

このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら