しあわせは、水に流して受け入れる所からやってくる。

人を許すことで幸せになるのは、「許された人」ではなく、「許した人」なのです。

心の中から、モヤモヤを解放して、水に流すことが出来ると、「新しい幸せ」を心の中に取り込むことが出来るのですよね。

そして、「水に流して許した」という経験値が、また新たな「許し」のループをつくり、また幸せを心の中に取り込むことにつながります。

いつまでも「許せない自分」を固く握っていると、しあわせを手にする両手がふさがってしまいます。

だから、「許して手放す」のです。

こうして、許しながら前にすすんでいくと、自分の成長に合わせて、新しい出会いやご縁が得られます。
きっと、何か引き寄せられていくものがあるのでしょうね。

人を許すことは、しあわせになるために、必要なものです。

「人を許して水に流す」

を意識していきたいですね^ ^
via PressSync

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら

投稿者:

林 薫(はやしかおる)

林 薫(はやしかおる)

このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら