試行錯誤で歩んでいくうちに、道が見えてくる

自分の得意なことや、強みは、実際に動いてみないとなかなかわからないものです。

苦手なことも、実際にやってみないと、これは苦手か得意かというのも自分自身で見分けられません。

自分ではそんなにがんばっていないけど周りから喜ばれたりすることは、自然に使っている強みなのでしょう。

誰かに喜ばれる経験をして、どんなことで人に貢献できるのか、どんなところが得意なのか、少しずつ見えてきて、道も開けてくる。

そう考えてみると、行動して経験値を上げる事は、とても大切なことなのかもしれませんね。

日々経験値を上げながら得意なこと、周りの人の役に立つことを見つけていきたいものですね。

via PressSync

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら

投稿者:

林 薫(はやしかおる)

林 薫(はやしかおる)

このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら