10年前のわたしへ

お花これからあなたは、自分自身を知る旅に出ます。

あなたは、自分自身のことがよくわからなくて、戸惑っていましたね。
最上志向で自分を苦しめて、さらに自由の欲求も高いために、苦しさを適切に理解出来なかった。
「たすけてー!」

の言葉を、伝えられなかったし、自分の何をどうやって助けてあげたらいいのかもわからなかったのでしょう。

本当は満たしたい愛所属を、うまく満たせなかったのだと思います。

それから、愛所属と自由のどちらも満たしてあげられない自分を責めていましたね。

人と違う自分の個性にも、オッケーが出せなかった。
自分を知ってオッケーを出すプロセスは、1人では出来ないものです。

周りの人には、これから感謝しなくてはいけないですよ。

それから、コントロールしない、されない関係の心地よさを今より分かっていなかったですね。

コントロールするものの意見をよく取り込んでいたから、結構辛かったですね。

そして、自分もコントロールを使っていますね。

コントロールについては、これから自分と向き合って手放す機会を増やさなくてはいけないよ。

コントロールをしない、されない関係を知ることができたことは、あなたの人生にとって、とってもとってもラッキーなことだったと思いますよ。

内側から人は動機づけられて動いていくのです。

あなたは、変に影響力もあるし、なかなか扱い辛いタイプの人間でしたね。

あなたのギフトである、影響力は、いつか、良い形で周りの人に使っていけるようになるから、その時まで、目の前のことに目を向けていけるといいと思います。

「人のせい、モノのせい、環境のせい」

にしないで、今自分に必要なことに取り組んでいくのです。

そのプロセスこそが、あなたの成長につながります。

実は、あなたはこれができなくて、結構回り道をすることになります。

でも、それもプロセスなのです。

少しずつ、効果的な行動や思考を身につけて生きていけるようになるから。

飽きっぽいけど、楽しいものに夢中になりながら、取り組んでいってほしいと思います。

あっ。

いっておくけど、生存の欲求の低さは、未来の自分も変わらないので、そのあたりは仕方ないと思って諦めてください。

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら