誕生日こそ与える日と考えて感謝すること

誕生日は、いくつになっても嬉しくて、自然と周りの人から「おめでとう!!」と言ってもらって、自分も周りもハッピーになれる日ですよね。

そんな、誕生日こそ、産んでくれた両親や、家族や、身近な人に感謝する日だときめて、自ら感謝して与えると、それが新しい価値となって、幸せが連鎖していきます。

「幸せだから与えられる」

「幸せだから、より感謝できる」

のでしょう。

幸せな人の周りには、より幸せが広がって行くので、互いに幸福度も増していきますね。

誕生日こそ、感謝して、与える人になりたいと思ったのでした。

社員面談でも、自分の行動を振り返りながら、幸福度が増すお手伝いをさせていただいています。

幸せになって与えることで、より幸福度を高めていきたいですね^_^

via PressSync

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら

投稿者:

林 薫(はやしかおる)

林 薫(はやしかおる)

このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら