所属感を味わいながら働くのは楽しい。

ゆるいつながりの中で、所属感を味わうのは、大切なことだと思います。

安心安全の土台があって、所属感を感じられるような、自分の居場所があるから、自由に自分らしさを発揮してチャレンジできるのでしょうね。

チャレンジは、楽しいものです。

食べることや生きることの欲求である、生存の欲求が満たされたり、ゆるいつながりが感じられると、チャレンジしやすい環境になるのでしょうね。

安心やつながりが土台にあると、創造性やパフォーマンスが上がり、持っている強みが発揮できます。

そして、所属感を持ち、チームで喜びをわかち合えるのです。

チームでの様々な体験から、信頼関係も生まれるので、よりよい仕事につながります。

このようにして、成長のループは、作られていくのですね^ ^

via PressSync

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら

投稿者:

林 薫(はやしかおる)

林 薫(はやしかおる)

このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら