強みを生かしてチームを作ること

個人競技の100メートル走では、順位がつけられて、能力によって違いがはっきりとあらわれます。

これが、リレーになると、個人の走る能力だけでないチーム戦になります。

チーム戦になると、バトンの受け渡しのスピードとか、走者の順番とか、チームで練習して励ましあうこととか、出来ることが増えてきます。

リレーに限らず、チームで動くことで、個人競技ではみられなかった、その人なりの良さが見えてきます。

それが強みです。

強みは、人それぞれ違うので、違いを認め合いながら、使い合えるととても大きな力になります。

強みの違いを理解しながら、使い合って、チームの成長につなげていけると良いなぁと思います。

良いところを認めて、使いあっていきたいものですね。

via PressSync

投稿者プロフィール

林 薫(はやしかおる)
林 薫(はやしかおる)
このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら

投稿者:

林 薫(はやしかおる)

林 薫(はやしかおる)

このブログを運営している林 薫(はやしかおる)です。成長促進と未来志向で成長のお手伝いをしています。カウンセラー、コーチ、成長のお手伝いをするチームのコンサルタントをしています詳しいプロフィールはこちら